Profile
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
命式の算出

 生年月日を
 半角数字で入力して下さい
 (一桁の数字は”06”とせずに
 ”6”と入力してください)




Category
Recommend
Recent Comment
Archives
Links
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
禄存星中殺
禄存星は、すべてを自分のもとに引き付けたいという引力本能からなる、
愛情奉仕の星です。

誰にでも優しく接し、奉仕精神が強いです。
この星が中殺されると、その傾向が強くなったりコントロールしにくくなります。

自分の気持ちとは違って、好きでもない人に好かれたり、
自分の意思に関係なく周りの評価が上がったり、
本意ではないのに、人やお金に恵まれたりします。

逆に、相手を傷つけまいとしたことが結果的に相手を傷つけることになったり、
お金も欲が出ると失う傾向が強まります。

つまり、愛情とお金に関して、上手くコントロールできないんですね。
ですから、愛情やお金への執着心を捨て、
自分の気持ちを前面に出さないことが大切です。
好きな人に執着したり、お金を目的に仕事をしないほうが良いでしょう。

また、禄存星は父親をあらわす星でもあるので、
幼少期に父親縁が薄くなるということもあります。

私がいままでであった禄存中殺の方に、
好きでもない人に好かれることありますよね・・・
と聞くと、ほとんどの人が強くうなづかれます(笑)

たぶんご本人には意識がないまま、
相手が勘違いするような行動をとっているのかもしれませんね。
もともと禄存星は、人やお金をひきつける引力の星ですから、
それが中殺されることで、より強くなるのでしょう。

人間的にはお人好しな性質から、異性から好かれやすいので、
適度な距離が保てるようになればいいですね。
posted by: | 星の中殺 | 08:56 | comments(0) | - | - | - |
調舒星中殺
調舒星は、物事を完全な形にかえて伝えたいという伝達本能からなる、
完璧主義・感性の星です。

もともと繊細で孤独の世界を好みますが、この星が中殺されると、
その傾向が強くなったりコントロールしにくくなります。

集団生活に入るとストレスが強すぎて、
自分だけの世界に逃げ込む危険性があります。

また被害者意識や人を恨む思いが強かったりと、
精神状態が不安定になりやすく、
結果人間関係が難しくなり、人との争いを招きやすいですね。

生き方としては、おおらかに構えて、
主体性をなくして協調性を出して、お人好しの性格になれると、
安定感がでてくるでしょう。

また、感性がより強くなるので、
文芸や音楽・絵画などでは、活躍が期待されます。
何か趣味や芸事に専念できると、その力を大いに活かせます。

精神的には不安定で厳しいですが、
精神的練磨により、隠れた責任者や人格者にもなります。

posted by: | 星の中殺 | 09:49 | comments(4) | - | - | - |
鳳閣星中殺
鳳閣星は、ありのままを伝えようとする伝達本能からなる、
中庸・遊びの星です。

本来はのんびりやさんで自然体のゆったりとした生き方ができるのですが、
この星が中殺されると、
何に対しても気持ちが不安定で、エネルギーの消耗が激しく、
精神的苦労が伴います。

また、伝達能力が上手く発揮できないために、
誤解されやすく、集団の中で孤立しやすいです。

特に、目下(子供・部下など)との関係が上手くいきにくく、
ストレスが溜まりやすいです。
逆にいえば、気持ちを入れず淡々と接していれば、
うまくいくようになるんですね。

また、鳳閣中殺の人の特徴として、
追い込まれた時に、土壇場で息を吹き返すことがあります。

精神が休まる時がないので、薬やお酒に頼る危険性があるので、
注意してくださいね。

鳳閣中殺の生き方としては、何より孤独に強くなることです。
そして、人生の浮き沈みに対して、あきらめのよさ・潔さが出てくると
人生が開けてくるでしょう。


posted by: | 星の中殺 | 07:02 | comments(2) | - | - | - |
石門星中殺
石門星は、仲間を作って、その中で自分を守ろうとする守備本能からなる、
和合・強調の星です。

本来は社交的で、集団の中にあって目的を達成していくのですが、
この星が中殺されると、
自分が望むような仲間をつくることができなくなります。

仲間をつくってもいつの間にか自分の意に反する結果になったり、
一生懸命しているのに集団の中で孤立してしまったりと、
不自然な形になってしまいます。

もともと石門は横の関係には強く、常に平等意識があります。
けれど、中殺されると、自分がリーダーとなって作った仲間のなかで、
望まないのに主従関係ができたり、
裏切ったり裏切られたりということが起こりやすくなるんですね。

結果、人間関係において精神練磨されるので、
精神世界においてはその力を発揮できるとされます。

また、自分にこだわらずにどのような人とでも付き合っていけるので、
人間関係は財産となり、
磨きがかかればカリスマ性を身につけることもできるでしょう。

何より、ものごとに執着しないあきらめの良さを身につけるとが、
石門中殺を活かすことになります。

以前にも書いたことがあるのですが、
我が家の長男は、石門中殺をもっています。

とにかく友人が多く、いつもだれかと連れ立っています。
野球チームを作ったり、
まったく別の関係で知り合った友人同士を引き合わせて遊んだり、
集団のリーダー的な役割を担うことが多いです。

けれど、なぜか、誤解されて孤立することがあったり、
野球チームもいろいろあって解散したりと(笑)、
まさに石門中殺そのものですね。

ただ、最近はいろんな経験から学んだのか、
上手に距離をおいたり、大きな視野で見れたりと、
その社交性の発揮の仕方が磨かれてきたように思います。
私にとっては身近な教材です(笑)
posted by: | 星の中殺 | 07:12 | comments(0) | - | - | - |
貫策星中殺
貫策星は、自分のことを自分で守ろうとする守備本能からなっていて、
独立・自立心が強い星です。

ところがこの星が中殺されると、
極端に自我心が出てわがままぶりを発揮するかと思えば、
逆に全く自己主張がなかったりと、アンバランスになります。

マイペースに自立独立して生きようとすれば、
波乱な人生になりやすく、苦労が多くなります。
けれど、その経験が精神を練磨するのですね。

つまり、結局どのような人とでもあわせることができるようになり、
集団の中で行動するほうが安定するでしょう。
どちらかというと、出過ぎることなく、
補佐役や参謀役的な役割が良いですね。

純粋で一本気ですが、他人の言葉に惑わされやすい幼児性が
出ることもあります。

また、貫策星は「兄弟」を意味する星ですが、これが中殺されるので、
兄弟との縁(特に兄や姉)が薄いという特徴もあります。

薄いというのは無いというのではなく、
意思の疎通がしにくい傾向にあるので、
こだわらないほうが良いということですね。

貫策星中殺は、ひとつのことにあまり固執せず、
無欲に生きようとする傾向になるでしょうし、そのほうが良いのです。


十大主星が中殺されると、その星の特徴の表れ方が不自然になり、
自己のコントロールがしにくくなります。

ただこれは内在している傾向で、
自我が強く出たり、損得が先行したりした時に強く表れます。
ですから、無欲で自然体で生きるほうが良いでしょうし、
そのような特徴をもっているということを知っているだけで、
心を安定させるように心がけることができますね。

次回は、石門中殺です。
posted by: | 星の中殺 | 08:58 | comments(5) | - | - | - |