Profile
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
New Entries
命式の算出

 生年月日を
 半角数字で入力して下さい
 (一桁の数字は”06”とせずに
 ”6”と入力してください)




Category
Recommend
Recent Comment
Archives
Links
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
戌亥生月中殺・生年生月中殺
【 戌亥生月中殺】
戌亥天中殺は、中央世界つまり現実世界が欠落しています。
そのため、夢やロマンを求める生き方となります。
また、家系の流れからははみ出しているので、親の恩恵は受けられません。

そこに、生月中殺が加わると、
家系を意味する月が中殺を受けるため、早い離郷が必要となります。
家系から出たときは、環境と一致するので、現実的な生き方はできるでしょう。

ただ、やはり心は不安定な状態になりがちなので、
何か自分の柱になるようなものをみつけることが大切になりますね。

もし、生家を離れることができないと、前向きな行動力が落ち、
夢に遊ぶような状態になったりします。
また、職業を転々としたり、周りにたすけられるような生き方になります。

【戌亥生年生月中殺】
戌亥天中殺に、生年生月中殺が重なると、
自分を知ることも時間がかかり、また、精神面での苦労は多いでしょう。

親と家系が中殺されるので、親縁は薄く、早い自立が必要でしょう。
というよりは、そうならざるを得ない現実があるでしょうね。

平凡な会社員やOLなどでは安定できないので、
技芸を活かすなど、自分なりの道を歩くことが良いでしょう。


posted by: | 天中殺 | 07:00 | comments(2) | - | - | - |
申酉生月中殺・生年生月中殺
 【申酉生月中殺】
申酉天中殺は、西の場所が欠けているために、
家庭が安住の場所にはなりにくく、反対の東へと気持ちが向かうので前進力があり、
二代目運として親の恩恵を受けられるというのものでした。

けれど、そこに生月中殺が加わると、家系の流れが中殺されるので、
流れから外れることになり、その関係がうまくいき難くなります。

早くに自立して生家を離れると、中庸で波乱の少ない人生工程となります。
ただ、精神的葛藤は強く、学問や芸術といった精神世界へ向かうことになりがちですね。

逆に、生家から離れないで跡取りなどになると、
家運と自分の運がシーソーし、ひいては他の親兄弟に影響がでることもあるでしょう。

【申酉生年生月中殺】
生年中殺と生月中殺の両方の傾向を持ちます。
両親との間では葛藤が強くなり、社会・精神面でも、周りとは違和感があり、
自分で自分を知ることも簡単ではないでしょう。

早めの自立・離郷することは必要で、親縁は薄いといえます。

向かう先の仕事の場所も中殺され、家庭の場所も中殺されるので、
現実世界では、その場その瞬間を淡々とこなす生き方か、
精神世界(芸術や学問)に身をおくかでしょうか。

独自の思考を持つので、その才能を活かせば成功をおさめることもあります。


中殺がある、という言葉は、なんとなく響きも怖く悪いイメージで、
「知ってショックでした」 という方もおられますね。

どうしても、生き難いとか、内面の葛藤が強い という表現になってしまいますが、
自分以外を生きたことがない(笑)からくらべることはできず、
実のところは本人の気持ちの持ちようでかなり違ってくるように思います。

もちろん、実際に自分が期待したものとは全く違う結果になったり、
なんでそうなるの?的な出来事に遭遇するのは多いかもしれません。
二中殺持ちの長男のトンデモ話はかなりありますから(笑)

ただ、中殺を持っていなくても生きにくいと思っている人は山ほどいるでしょうし、
そもそも人生なんて思い通りにはいかないものです。
葛藤もあって当たり前。
私の人生、悩みも葛藤もなくすべて思いのままです!なんて人はいないでしょう。

中殺をもつことで、乗り越えるハードルがちょこっと平均より多いでしょうが、
個性的な生き方はオールOK♪と太鼓判をいただいた(笑)わけですから、
存分にその独自性を発揮していただけたらと思います。

*****************************

☆カレンダー及び鑑定に関してのお問合せや申し込みを頂いたときは、
必ず3日以内に返信しています。
もし連絡のメールが届いていない時は、再度お問合せ願います。

*****************************


posted by: | 天中殺 | 08:39 | comments(3) | - | - | - |
子丑生月中殺・生年生月中殺
全回までは、宿命生年中殺を持つ天中殺ごとの傾向を書きました。
今回からは、宿命生月中殺と、その両方を持つ生年生月中殺にいきますね。

【子丑生月中殺】
子丑天中殺は、北の場所が欠けているために、親の恩恵が受け難く、
初代運だということでした。

そして、そこに生月中殺が加わると、家系の流れも中殺されるので、
ますます家系・親からはずれて、養子的な要素を持ちます。

養子先や、女性ならば嫁ぎ先など、他家を初代運的に盛り上げていく役割
があるので、衰退した家などにはいると、その力を発揮するでしょう。
逆に、隆盛な家にはいると、遊びに流れたりして、その役割を全うできません。

何より、出来る限り早い離郷は必要で、初代運として生きることが一番です。

また、月番号の場所は、心の位置でもあるので、
精神的に不安定な部分はあります。
つまり、精神力が必要な宿命なので、精神世界に関わるなど、
心のよりどころは必要でしょうね。

【子丑生年生月中殺】
生年中殺と生月中殺の両方の傾向を持ちます。
両親との間では葛藤が強くなり、社会・精神面でも、周りとは違和感があり、
自分で自分を知ることも簡単ではないでしょう。

人間関係や結婚生活など、中殺のない人よりは苦労が多くなりますが、
その分精神は練磨はされるので、自分の生き方が確立されると、
個性的ですぐれた能力を発揮する人になるでしょう。


実は我が家の長男が子丑生年生月中殺です。
離婚して父縁はなくなり、家系の流れからも外れています。
ただ、私(母)とは違和感ありながらも、近くにいますね。

生年生月中殺は、日干支以外に係る人物干や宿命星がすべて中殺されるので、
人間関係や社会生活は、自分の意思の通りにはいかないでしょう。

けれど、いろんな経験をするうちに、割りきり方や開き直り(笑)、また、
心の持ち方などを学び、独自の思想ができあがるような気がします。
かなり個性的で、ある種の悟りをもつようなスケールの大きさを感じますね。

高校時代に言った「人生は博打だ!」という迷言など、逸話が多く、
楽しませてもらっています。
私の算命学の研究対象にはもってこいです(笑)
posted by: | 天中殺 | 07:27 | comments(0) | - | - | - |
戌亥生年中殺

 戌亥天中殺は。中央世界つまり現実世界が欠けています。
そのため、自分で自分を支えるという孤独体質にあり、
人に頼ったり力を借りようとするとエネルギーが停滞します。
家系の流れからははみ出す運なので親の恩恵は受けられません。

ところが、その戌亥天中殺に生年中殺があると、
この親の場所が中殺をうけるので、
親との関係はかなり複雑になってきます。

親と反発したり兄弟と確執があって、早くに親離れした場合は、
孤独ではあっても本人の運は開けます。

また逆に、親兄弟と仲良くやって親離れができない場合は、
家の犠牲になったりと、自分の人生の方向を失ってしまいます。

どちらにしろ親の恩恵は受けられますが、
それを維持したり発展させることは苦労が伴うでしょう

また、仕事の場も中殺されるので、現実的世界で生きる場合は、
欲を優先せず無心で努力すれば結果も出せるでしょう。
また、芸術や学問の世界の方がより能力を発揮できるでしょうね。


これで、生年中殺を持つ天中殺グループは一通り済みましたね。

生年中殺がある人は、親や兄弟との関係や仕事との向き合い方が複雑になりますが、
それを乗り越えれば、宿命中殺を持たない人よりも、
苦労や精神精神修養が多い分、大きな成果を得られると思います。

posted by: | 天中殺 | 20:39 | comments(0) | - | - | - |
申酉生年中殺
 【申酉生年中殺】

申酉天中殺は、西の部分、家庭や配偶者の場所が欠けています。
欠けているからといって、結婚できないというのではありませんが、
家庭が安住の地にはなりにくく、反対の東(仕事)へと向います。
そのため、前進力が強く、まめでエネルギッシュに動きます。

2代目運でもあり、両親や先祖は大切にします。
親の面倒をみたり、同居などすることもあるでしょう。

ところが、その申酉天中殺に生年中殺があると、
親の場所が中殺されるので、親との関係はスムーズには行きにくいです。
二代目的に受け継いでも、初代運的に変化していきます。

また、向かう場所(東の仕事・社会)が中殺されることで、
仕事人間として現時的に生きることに苦難や葛藤があります。

西(家庭)も東(仕事)も中殺されているので、
かなり生き難い形になりますが、
最終的には今を淡々と生きるか、精神世界へと向かっていくことになります。
芸術や宗教・学問などの世界が居場所となることが多いでしょう。

***********************

ご自分の宿命を知っていくと、
「申酉生年中殺だから、大変だ。。。」とか、
「日座だから、結婚できないかも。。。」と、
ショックを受けたりする方もおられるかもしれません。

けれど、この世に生まれた瞬間に与えられた宿命は、
全て公平で、そこには、それぞれのお役目があり、
神様が、あなたはこう生きていきなさい と示されたもの。

そしてそれは、全て事細かにきまっているのではなく、
たとえば材料は決まっているけれど料理は決まっていないようなもので、
そこからどんなものを作るかは、本人のアレンジ次第なんですね。

会社を興して大成功する人がいれば、
小さな限られた世界で細々と占い師をしている人もいます(爆)

けれどそこには貴賎も上下もなく、
あるのはその人が自分の人生を生き切っているという事実だけです。

自分の手にないものをねだったりうらやましがるのではなく、
自分の手の中にあるものに感謝し、活かすことです。
posted by: | 天中殺 | 07:29 | comments(11) | - | - | - |