Profile
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
命式の算出

 生年月日を
 半角数字で入力して下さい
 (一桁の数字は”06”とせずに
 ”6”と入力してください)




Category
Recommend
Recent Comment
Archives
Links
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
身強の王子様
先日、念願の「Endless SHOCK」を観てきました。
以前取り上げたのは、ドキュメンタリー番組を見たときで、
もう4年以上前にもなるんですね。 その時の記事はこちら

番組内でも堂本光一さんの凄さは伝わってきましたが、
やはり生で舞台をみると、そのエネルギーは想像以上でした。

ダンス、歌、フライング、和太鼓の演奏、殺陣。。。。
30分の休憩を挟んでいるとはいえ、
3時間以上もの間、光一くんはほぼ出ずっぱりで、
あの気力・体力のスゴさには脱帽です。

また、舞台のセットの展開が素晴らしく、
オーケストラなど生演奏の臨場感に、
音響と照明・映像がプラスされ、見ていても飽きません。

また、突然舞台にスポーツカーが出現したり、一瞬にして衣装が変わったり、
マジックのように、
そこにいたはずの光一くんが全く別のところから出てきたり、
SHOCK(刺激)の連発で、アドレナリンが出まくりました。
何回鳥肌がたったか、覚えていないほどです。

何より、その豪華さは宝塚か!(爆)と思うほどの眩さで、
光一くんのキラキラ度は半端なく、一挙一動に釘付けとなり、
フライングで近く(といっても3階席だったので数十m先)に来た時は、
あまりの有り難さに両手をあわせて拝んでいました(大爆)

光一くんの気の構造をみると、表現・伝達の気はゼロ。
彼にとって、この舞台は、自分の個人的な表現を伝えたいというよりは、
自分が創造したものを思考錯誤しながら形にしていくこと、
そしてそれをやり遂げること、のように思えます。

無と有、魂と現実の間を行ったり来たりする
変転変化の胎児のエネルギーと、
自負心と後退できない気概を持つ天南の前進するエネルギーと、
大将としての堂々として大きなスケールで、
重荷を背負うほど力を発揮する姿は、
星を存分に輝かせておられますね。

現在は大運律音で、自分を見つけ強める時。
そして今年は心納音で、これまでとは違った考え方へと変化する時。

前進力強い車騎星・最大エネルギーの天将星回りですから、
日々自分との闘いの中から、何かを掴まれることでしょう。

そして今回の舞台で、光一くんに限らず、
カンパニーの皆さんの凄さにも感動しました。

ライバル役の二人、
内博貴さんは、燃え上がる炎(丁巳)で天将の身強、
屋良朝幸さんは、戦いの神(庚申)で天禄・天堂の最身強。
リカ役の入来茉里さんは、大海の嵐(壬子)でやはり天将の身強。

やはり、そのくらいでないと、
あの舞台はやりきることはできないだろうなと思います。

今度はぜひ2階席の真正面から観てみたい。。。
っていうか、必ず観ます!
チケット入手困難度はピカ一らしいですが、
再びあの異空間に行けることを念じて。

そして、あれだけ必死になれることに出会い、
楽しみながらも闘っているみなさんの姿を見て、
私ももっと自分の星を磨こう♪と痛感。

この連休は、すべきことをしっかりやります。
みなさんも、有意義な連休を。

******************

ブログを引越ししましたが、ゆっくりと記事の整理をしているところです。
時々記事が飛んだり、文字化け・リンク切れしているところもあるかもしれませんが、
その点はご容赦ください。
posted by: powerful-mako | つれづれ | 12:41 | comments(2) | - | - | - |
ご無沙汰しております。昨年、カレンダーでお世話になった者です。今回の記事で、テンションマックスになってしまいました。実は20年来の猛烈な光一君ファンです。昌子先生も光一君ファンとは、驚きました。すごく嬉しいです。私は22日に観劇してきました。今回で8回目の観劇です。ファンクラブでチケットが無事取れましたので、前から10列目のほぼセンター、良いお席でした。あのカンパニーのエネルギーは、本当に凄いですね。メインキャストが皆さん、身強とはビックリです。 光一君は自分で勝手に命式を出してあれこれ見ているのですが、天剋地冲で合っていますでしょうか? 是非とも、来年は昌子先生に真正面から観劇出来るチャンスが訪れますように、お祈りしています。
| 裕美 | 2014/09/28 5:59 PM |
裕美さん、お返事遅くなりました。
8回目の観劇とは、凄いですね。毎回発見があるでしょうね、きっと。
私も必ず次回は真正面から見ます!未だに、ある歌がリフレインしています(爆)

光一くんは、天剋地冲です。
芸能人には結構多いです。分断構造ではありますが、魅力的な位相です。いずれ、位相についても書いてみますね。
| パワフルまこ | 2014/10/14 7:27 AM |