Profile
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
命式の算出

 生年月日を
 半角数字で入力して下さい
 (一桁の数字は”06”とせずに
 ”6”と入力してください)




Category
Recommend
Recent Comment
Archives
Links
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
すべては自分の選択と行動から
不倫騒動があった矢先、今度は交通事故を起こしたつちやかおりさん。
運勢からの仕掛けはどうなんだろうと、
ふっくんとの相性も含めて観てみました。

つちやかおり


布川敏和


つちやさんの日干支丁未は、静かな強運を持つとされる暑中の火。
暑い中に激しく燃えても目立たない火ですが、
座下に燃料があるので、燃え続ける力を持っています。

感性の調舒星、芸能人の星の天恍星、プライドの牽牛星があって、
穏やかな性格でありながら、
青年エネルギーのバイタリティを持つ方でしょう。

お二人の相性をみると、共通干支も干合縁もなく、
行動領域図の重なりもほんの一部で、縁が強いようには見えません。

ただ、お二人共が宿命に干合をお持ちで、
つちやさんは、一番気になる月干が夫干で、
これが干合すると32-21-41 となり、布川さんと行動領域が重なります。

変化後は天干が一気になるので、
自分の思いが外せない形になりますし、
変化後の32番は布川さんの27番と干合し、
再び別人へと変化する不安定さも含んでいます。

一方の布川さんは、宿命干合しても自分(庚)は変わらず、
変化することは仕事能力として発揮できるのでしょう。

ただ、結婚した1991年は布川さんの天中殺年で、
男の子が生まれた辺りから、その影響は内在しています。

その上、布川さんは、精神的に影響強い妻(年干の乙)とは
害・刑という争いをも含んだ思いどおりにならない関係で、
現実の妻(月支の乙)は中殺されていて、
配偶者の位置には、愛人(甲)がいるという構造。

和気あいあいとした平和な家庭がもてる方ではなく、
アブノーマルの玉堂中殺と、神経過敏の調舒中殺では、
中殺のないつちやさんは違和感はあったのではと思います。

また、つちやさん(丁)は布川さん(庚)を打つので、
奥様によって火入れされて刀として磨かれている時は良いですが、
マイナスに働くと、叩く側が頑張りすぎて消耗したり、
叩かれる側が弱ったり、叩かれることが苦痛になったりするでしょうね。

別居が始まったとされる1年ほど前からは、
つちやさんにとっては配偶者と恋人との関係がクローズアップされる時。
本当にこの相手で良いのかと見つめなおした結果、
この答えが出たということではないでしょうか。

だからといって、不倫というのは賢い選択とは思えず、
今回の交通事故は、なんらかのお知らせ(警告)かもしれません。

ただ、結婚前から続いていたとされる布川さんの女性問題や、
娘さんの病気のこと、布川さんのうつ病など、
穏やかではなかったこれまでの結婚生活を考れば、
今回不倫をしたとされるつちやさんだけに、
この結婚の問題があるとは思えません。

むしろ、あまり縁も強くない高エネルギーで中殺を持つ夫と、
ここまで努力して継続してきたことは大変だったとも思え、
夫のふた回り目の天中殺(愛情中殺)の今年、
なんとしても自分の思い通りにしたいという仕掛けの中、
決着を着けることは、流れとしては自然かもしれません。

ただ、大運天中殺の強運に入る可能性があるとは言え、
ここからの10年は、思い通りにならない害回りですから、
修行する時と受け止め、人のため、ファンや会社のためにと、
謙虚に生きることが大切です。

子供が小さい間の離婚は、極力避けたいところではありますが、
長男・次女とも父干なく、長女は母干なしですから、
それぞれがたくましく生きていかれるでしょう。

布川さんは、これまでの行動を反省する時でもあり、
流れに逆らわないことが、何より大切です。

*******************

なかなかブログが更新できません。
息子残り一名の引越しがまだ残っており、
調舒星が、子供の世話で燃焼されている感が半端ないです(爆)
それでも、少しずつペースを上げてアップしていきますね。
 
posted by: | つれづれ | 14:23 | comments(0) | - | - | - |