Profile
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
命式の算出

 生年月日を
 半角数字で入力して下さい
 (一桁の数字は”06”とせずに
 ”6”と入力してください)




Category
Recommend
Recent Comment
Archives
Links
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
天中殺グループの相性5

【戌亥天中殺同士】

戊亥天中殺は、中央つまり、現時点が欠けているので、
現実を生きていながら、居場所のない葛藤が常にあります。

誰かに頼ろうとしたり力を借りようとすると、不満の多い人生を歩くとされ、

そのため、精神修養が必要で、最終的には精神世界を目指すことになります。


そんな戊亥ですから、同じ天中殺同士では、

精神的な相性ではわかり合える要素が大きく、気の休まる相手となるでしょう。


ただ、自分の孤独を大切にし、べったりとした関係は好まないので、

なんとなく距離がある深入りしない間柄となります。


仕事関係など現実世界においては、この組み合わせになると異常なスピードがでて、

まとまりがつきにくく空中分解するような事態もあり得るので、

できれば精神的なつながりを大切にする友人関係が良いでしょう。


利害も上下もない関係なら、細く長く続く良好な関係を築けるでしょう。

親子・兄弟も問題が少ないですね。


夫婦の場合は、気持ち的にはとてもよく合うのですが、この場合は、

子供が多い大家族という形ではなく、二人での友達夫婦というほうが良いでしょう。

恋愛関係は、信頼関係が強まるカップルになります。


*******************


同じ天中殺同士がやっと終わって。。寄り道多すぎですね(笑)


今日は台風一過で秋晴れのいい天気。

まずは私は、パソコンを消して(笑)部屋の大掃除からスタートです。

どうぞ良い三連休を。


posted by: | 天中殺 | 10:02 | comments(0) | - | - | - |
午未生月中殺・生年生月中殺
【 午未生月中殺】
午未天中殺は、南の世界つまり現実世界が欠落しています。
南は、子ども・目下の場所であり、精神の未来です。

そのため、子どもか目下との縁が薄くなり、
自分の跡を子どもに受け継ぐことはできません。
「末代運」とも言われ、家系のまとめ役といわれます。

そこに、生月中殺が加わると、家系の流れから外れることになります。
だからといって、親との縁が薄くなるというものではありません。
ただ家系との葛藤は内在しますね。

どんな形であれ、流れを終らせるという役目があり、
また本人にも、ボランティア精神のような奉仕の気持ちが強いので、
財産などに執着はありません。
他家に入ったときは、そこの流れを終らせるということになります。

基本は生家を離れることが一番です。
家に居つくようになると、周りに従順になる人になり、自立性はなくなるでしょう。

【 午未生年生月中殺】
家系も親も中殺されるので、親との葛藤は大きく、縁も薄いでしょう。
生家を離れることは必須で、
人間関係などでも苦労が多く、自分で自分をしることも難しいですが、
自分の生き方をみつけることができれば、人とは違う能力を発揮できます。

精神世界(芸術や宗教など)ではその力を発揮しやすいです。


さて、宿命中殺については、ひととおり済みましたが、
知れば知るほど生き難いと、感じた方もおられるでしょうか?

けれど、与えられた宿命には、それぞれ役目があり、
その役目を果たす自分になるプロセスとして、
いろんな困難や壁が用意されているのだと思います。
そして、それを乗り越えることができる力はすでに自分の中にあります。

また、中殺も大運天中殺もなく、
これといったドラマティックな仕掛けがないことを、
面白みのない宿命と思うかたもおられるかもしれませんが、
自然体で生きることができ、
自分の行動や思考がその結果をストレートに出すということにおいて、
すばらしい個性といえます。

実は、今回義援金を100億円出された孫正義さんは、
大運天中殺も宿命中殺もなく、
命式を見る限り大きな仕掛けはないんですね。

自分の特性を知り、活かし、時の流れに逆らわずに生きること。
目の前にある現実がその結果であり、
ここから先を創っていくのは、今の自分以外ありません。
posted by: | 天中殺 | 07:22 | comments(1) | - | - | - |
日居中殺

私が日座中殺だからかもしれませんが、
鑑定を依頼される方やそのご家族で、
日座中殺の方に出会うことが多いように感じます。

日座中殺は宇宙一の天中殺といわれる、
考え方や行動が一般的ではない個性的な宿命。
そんな中で、私がいつもチェックしているのが、大阪府橋下知事です。
応援しているというよりは、この先どうなるかを見届けたい
という感じのほうが強いですね。なんせまとまり中殺ですから。

hashi

先ほどの地方選で、率いる維新の会の勢力を伸ばし、
秋には市長選に出るとか出ないとか。
大阪市民の私としては、気になるところであり、
現市長の平松さんと比べてみようと調べて、びっくりしました。
なんと、平松市長は、日居中殺だったんですね。

hira

日座中殺の正反対に位置するのが日居中殺(にちい)です。
41番甲辰と42番乙巳。つまり11番甲戌と12番乙亥とは納音関係。

現実が中殺されている日座とはちがって現実的には問題ないのですが、
精神の居場所が中殺されているので、精神的にアンバランスな面を持ちます。
自分と同じ世界から理解されにくく、年寄りや子どもには好かれます。

人にははっきりと意見できる正しさがありますが、
自分に対しての指摘や意見に反省することはありません。
ゆえに「精神の貴人・行動の野人」と呼ばれます。

平松さんは、地味にみえて、内面は激しい性格を秘めておられますね。
こうだと思ったら何が何でも思うとおりにしないと済まないところがあり、
日居の、間違ったことを正すという姿勢を崩すことはないでしょう。

橋下府知事と平松市長は、12番と41番なので、納音関係ではないですが、
日座と日居という、個性的なもの同士の上に、
申酉天中殺と寅卯天中殺は向かう気の方向が正反対なので、
いったんこじれるとなかなか難しいのかもしれません。

運勢では、平松さんは寅卯天中殺で、今年は牽牛(名誉)中殺の、
結果は思い通りにならない位相。
橋下府知事は、仕事場環境変化で結果がまとまり広がる年。

ただ、橋下さんが後押ししている辛坊さんは、今年天中殺。
その上命式をみる限り、政治家には向いているようには思えないです。
それについては、いずれとりあげるとして、
はたしてどうなるのか。今後の動向に注目しています。

ちなみに、日座と日居といえば、相撲界の若貴兄弟の関係が有名。
兄は乙巳の日居で、弟は乙亥の日座。
お互いの考え方・生き方は理解しにくいでしょう。

といっても、日座と日居のご夫婦もいらっしゃいますし、
ひとことで、相性の良し悪し吉凶はいえません。
その宿命の違いをどう理解し、どう対応していくのか、
また、その人と出会う意味を知ることが大切だと思います。

偶然のように見えて、強い縁がある人との出会い。
ここにも運命の不思議な見えない力を感じますね。 

posted by: | 天中殺 | 07:25 | comments(3) | - | - | - |
辰巳生月中殺・生年生月中殺

【辰巳生月中殺】
辰巳天中殺は天上が欠けているので、精神世界には気が向かわず、
現実的な生き方となります。
家系の流れからはでるので、はみ出し運ともいわれます。

その辰巳天中殺に生月中殺が加わると、逆に家系への意識が働き、
矛盾の中で葛藤する厳しい形になります。

けれど、早めに家系から離れることが最良で、
もし生家に残った場合は、親兄弟をも巻き込んで波乱が起こりやすいです。
この場合は、自分を犠牲にし親兄弟を背負い、
孤独を引き受けることで、その禍は少ないでしょう。

家系を離れれば波乱はすくないですが、
気性の激しい個性的な生き方となりますね。


【辰巳生年生月中殺】
アウトサイダーな辰巳天中殺に、生年生月中殺が加わると、
家系や両親との間に葛藤が強い上に、親縁薄く、
若い間は自分自身を知ることも難しいでしょう。

人間関係・家庭・仕事において苦労が多いですが、
自分の道を確立できれば、個性的で優れた能力が発揮できます。

自分のよりどころとなる精神世界を持つことで、
気持ちが安定できるようになれば良いでしょうね。

辰巳天中殺の方は、理想や夢などを語ることはあまりなく、
目の前の現実にのみ向います。
体を張った経験が自分を築いていくといえます。



posted by: | 天中殺 | 12:50 | comments(0) | - | - | - |
寅卯生月中殺・生年生月中殺
今気づいたんですが、このシリーズ、子丑の次になんで申酉にしたのか自分で??
寅卯の方、フェイントかけてしまって、お待たせしました。

【寅卯生月中殺】
家系の流れとしては三代目運として、親の後を継ぐとされる寅卯天中殺ですが、
家系を意味する月干支が中殺をうけるので、家系の恩恵は受けられません。

そして、他家(養子先や結婚先)を、二代目・三代目として守るという役割になります。
そのため、早い独立・離郷は必要で、
生家の跡を継いだりすると、自分の運は後退します。

生家離れができれば、優れた能力を発揮できるでしょう。
スケールが大きいので、本領発揮は人生後半です。

【寅卯生年生月中殺】
親との関係、家系の流れが中殺され両親との間では葛藤があり、親縁も薄いです。
また、人間関係や結婚生活においても苦労が多いですが、
そこから自分の道を見出せれば、ユニークな優れた能力が発揮できるでしょう。


最近、寅卯天中殺の方からの相談が、増えてきました。
二年目に入り心の疲れが溜まってきたり、
また今月は特に、天中殺月のため、余計にしんどいかもしれません。

人間関係や仕事、子どもや家族の問題など、
先が見えなくて、いつまでもこの状況から抜けられないように思えて、
自分だけが暗闇の中いると、孤独と闘っておられる方もいるでしょう。

けれど、この世に一つとして、変らないものはなく、
時は流れ、物事は変化し、同じところにいることはないんですね。

今与えられた試練は、ひとまわり大きくなるためのプロセスです。
寅卯天中殺は、天中殺を経験するごとにひとつ上のステージに上がるとされます。
乗り越えるために、用意されたのですから、
超えられないはずはありません。
つまり乗り越える力はすでに自分の中にあるんですね。

頑張らずに、無理せずに、時の流れに逆らわず、
何事もポジティブにとらえて過ごしてもらえたらなと思います。

明日から3月。春はもうすぐです。



posted by: | 天中殺 | 07:20 | comments(2) | - | - | - |